No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[175]Not Subject

あけましておめでとう。
納豆そんな事になってるとは、全然知らなかったよ。
仙台では、フツーに並んでるから。フツーに毎朝食べてるし。
やっぱり東京は人が多いんだね。
私も、健康診断でコレステロールがヤバくて、ダイエットというか、生活改善中なんだよ。ちょっと筋肉つけようと思って。
・水分をたっぷり摂る(いつもやってるけど)
・野菜を多め
・お菓子を食べない
・運動(腹筋&ヨガ)
これぐらいの事で、体脂肪率は減るもんだね。
やっぱりお菓子とか、清涼飲料水が一番ヤバいんじゃないかね?

遅れましたが。
写真データのCDもらったよ。ありがと♪
01.15(Mon) // 投稿者(おねえさん) // 編集 // Top

[176]Not Subject

あけおめ☆

これさ、母から電話あって知ったんだ。
何事かと思った。
コウキが毎朝、納豆食べるから心配してかけてくれたみたいだけど
コープで注文するから影響なかったんだ。
そういや、あるあるだったかみのさんだったか
一時期、梅干も品薄にならなかったっけ?
まぁ、一時的なものだろうね。
01.16(Tue) // 投稿者(514) // 編集 // Top

[177]Not Subject

おねえさま>
明けましておめでとうございます。
仙台では納豆は無事ですか。
東京は人口も多いのでしょうが、情報に踊らされやすい人の比率が高いような気がしますね。
東京はトレンド好きな人が多いですからね~。
そうそう、CDね。
本当はアルバムを作ってあげたいんですけどね。
お手軽ですみません。

514さん>
そうだね。
絶対一時的なもの。
みんな長続きしないから、あるある大辞典が長寿番組になるんよね。
01.16(Tue) // 投稿者(-) // 編集 // Top

[178]Not Subject

v-11あけましておめでとう~!なかぼんさん、今年もどうぞよろしくです☆
上の写真を見ただけで「あ!フ○屋の商品がなくなった記事なんだぁーーー」と、勘違い。
したの文章を読んで納得。ナルホド、そういうことが、世間では流行っているんですねぇ。そういえば、さっき、スーパーに寄ったとき、売り場近くで、オバチャマたちが『納豆ダイエットがねぇ』と、話していましたよ。
きっとそのオバチャマも上記のルールに従い、熱心に納豆を食べていることと思われます。
日本人って、スリムこそ美しいと思っているけれど、ヨーロッパの人達は、ミロのビーナスのように、『ふくよかで豊満な肉体こそ美しい』といいます。
イタリアではガリガリモデルの起用は禁止されたようですし、日本人とはまた違った美的感覚があるんですね

とはいえ、ここは日本。私もスレンダーになるべきでしょうか・・・むりっぽv-13
01.17(Wed) // 投稿者(たか) // 編集 // Top

[179]Not Subject

たかさん>
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
フ○家も予想としてはいい線でしたけどね、残念!
ちなみに本日池袋PARCOのフ○家レストランを覗いてみたら、意外や意外。
結構お客さんが入っていました。
もしかしたら、フ○家で食あたりになって激痩せしちゃおう!って魂胆の人たちかもしれませんね。
それにしても、理想の体型にもお国柄はでるのもですね。
イタリアは気候も人間も、おおらかな国というイメージがあります。
一方日本は、黒船来襲以後は強迫観念に満ち満ちてきたというイメージがあります。
ふくよかとガリガリ。
ちなみに女性が思っている程、男性は痩せている事に魅力を感じませんよ。
むしろ痩せ過ぎている女性を見ると、悲しくなります。
貧相な身体だな~って。
僕が思うに、
食べる+動かない=ブヨブヨ
食べない+動かない=ガリガリ
食べる+動く=しなやか
という体型が出来上がるのではないでしょうか?
やはり健康的な肉体が一番!
01.17(Wed) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/108-8e381b59

[1]脱脂粉乳とは...

脱脂粉乳脱脂粉乳(だっしふんにゅう)は、生乳、牛乳又は特別牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたもの。スキムミルク(skimmed milk)ともいう。脱粉(だっぷん)と略称されることもある。保存性がよく、蛋白質、カルシウム、乳糖 .....MORE

No. 108 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 15

学ばぬ人々

年が明けて少しばかり経ちました。
皆様お元気ですか?

さて、新年一発目のブログは今年の標語について書くつもりでした。
けれど予定変更です。

まずはこの写真を見てください。
20070114215805.jpg


どうやら噂は本当だったようです。

20070114215818.jpg


聞くところによると、『あるある大辞典』で紹介された『納豆ダイエット』なるものの影響とのこと。
やれやれ、まったく・・・。

僕は昔からこの番組が嫌いでした。
健康という名の神を崇める新興宗教、あるある教。
その妄信的な信者が大量に潜伏している事は、薄々は気がついていました。
それでも信じるものは人それぞれ。
僕がとやかく言う問題ではないと思っていました。
しかし今回はそうも言っていられません。
僕の納豆ライフが脅かされているのですから!

納豆ダイエット。
やり方はいたって簡単。
1:1日2パック食べる。
2:朝晩に分けて食べる。
3:よく混ぜてから20分放置する。
これだけでDHEAなる物質のおかげで基礎代謝が上がり、痩せ易い体になるそうです。
「わぁ~い!食べて痩せるなんて最高。」

という事らしいです。
本当におめでたい話しですね。
この放送を見て納豆を買い込む人たちは、思考力や学習能力というものは持ち合わせていないのでしょうか?

確かに納豆ダイエットを続ければ、痩せる事はできるかもしれません。
しかし、これから永遠と毎日2パックの納豆も食べ続ける食生活をリアルに想像してみてください。
僕も納豆は好きですが、そんな生活うんざりです。
しかも女性の場合、1食における食物の摂取量が少ないのですから、納豆がおかずに占める割合いは、相当な分量となります。
いくら健康食の代名詞納豆といえど、偏食と言えないでしょうか。
それにイソフラボンのような強烈な物質は、大量に摂取し続けると、癌やアレルギーの誘発に結びつきます。

そもそも肥満とは、生活習慣病。
読んで字のごとく『生活の習慣による病』です。
長期的な視野に立って考えれば、肥満に対する特効薬など存在しないのです。
ですから、納豆ダイエットに限らず、なんらかの短期的なダイエット法で一時的に痩せる事は、徒労としか言い様がありません。
例え痩せても、来年、再来年にはまた太ってますから。
そんなこと、短期的ダイエットをしたことがある人なら、経験で分るはずです。

では、どうすればいいのか。
そんなことは知りません。
というのは無責任なので、一応僕の考えるダイエット法をここに記します。
まず『どうやったら痩せるのか。』ではなく、『なぜ太ったのか。』を考えます。
大体思い当たる節はあるはず。
単純にそれを是正すればいいのです。
太らない生活を続ければ、いつかは適正な体重まで必ず痩せます。
また、消費カロリーを摂取カロリーが上回れば太るし、下回れば痩せる。
この単純な法則を忘れないことですね。
こう法則に、抜け道はありません。(病気は別です。)
ただしここで注意すべきは、その摂取カロリーを構成する内訳です。
極論すれば摂取カロリーの全てを油脂で摂取した人と、タンパク質で摂取した人では出来上がる体が違いますね。
その対策として有効なのは、旬の食材を様々な調理法で美味しく頂く。
そうすれば必然的に野菜や魚を食べる割合いも増えますし、油を使った調理も自動的に減ってゆきます。
また、夕食の時間帯も大切な気がします。
僕はいつも午後6時~7時くらいに、夕食を食べます。
そしてそれ以降は、少量の果物以外は朝迄何も食べません。
でも無理をしているという訳ではありません。
夕食をしっかりと食べるので、お腹が空かないのです。
逆にこれを破ると、てきめんに体重が増加します。

最後にひとつ重要な事として、飲み物が上げられるでしょう。
皆さんは珈琲や紅茶、ジュースのカロリーは気にしたことはありますか?
水は当然0カロリー。
珈琲や紅茶も、元来はほぼ0カロリー。
ジュースは果汁100%の物以外は、水にほとんどカロリーの無い着色料や香料、保存料などを加えて作っています。
でも、市販されている物の栄養表示を見ると、どれもかなりのカロリーがあることが分りますね。
ここにいくつか事例を示します。

『コカ・コーラ』
原材料: 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン
カロリー:45kcal/100ml

『紅茶花伝 ロイヤルミルクティー』
原材料: 牛乳、砂糖、紅茶、乳化剤、香料、クエン酸Na
カロリー:37kcal/100g

『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド』
原材料: コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)

どうやら、主なカロリー発生源は砂糖のようです。
どれもこれも、シロップを飲んでいるようなものですね。
これも避けた方がいいようです。
いや、意識的に避けるというよりも、舌の感覚を磨けば、自ずとこういう単純な刺激が強い食品を受け付けなくなるでしょう。

余談ですが、酸味や苦味の強い食品を、概ね子供は好みません。
それは本能的に酸味は腐敗、苦味は毒素と認識するからです。
けれど大人になるにつれ、平気になってきます。
それは味覚が鍛えられるからです。
例えば僕の好きな珈琲。
これは味の殆どが、苦味で構成されています。
最初は苦味しか感じません。
しかしブラックで飲み続けることによって、苦味に対する耐性がついてきます。
すると次第に、苦味にも種類がある事が分るようになり、やがて苦味の裏にある酸味やコク、苦味の反作用によるだ液の甘味などが分るようになります。
そして、そこまで舌の感度が上がってくると、缶珈琲はもはや砂糖水としか思えなくなります。
繰り返しますが、苦味は毒と認識します。
生物にとって、腐敗よりも生命に対する危険度が高いもの。
鍛えなければ、絶対に受け付けられない味です。
故に、苦味は最も高級な味覚と言われるのでしょう。

話が少々脇道に逸れましたが、味覚を鍛える事の意味は分かって頂けましたでしょうか。
味覚を鍛えれば、食生活が変わります。
それだけでも、肥満は減るでしょう。

そして忘れてはならないのが、運動ですね。
これも『Tazan』などにいろいろなトレーニング法が載っていますが、僕らはアスリートではないので、あそこまでする必要はありません。
大切な事は、好きなスポーツを見つけること。
どんな時代の文明でもお祭事では踊りを踊るように、楽しい気分で体を動かす事は、人間にとって快楽なのです。
とにかく楽しみながら、日常的にスポーツをすること。
それが大事です。
ですから、決して痩せる為にスポーツをするなんて考えないでください。
もっと分かりやすく言えば、『大人も子供も外で遊べ。』。
そういうことです。

いかがでしょうか?
そんな困難なことは書いていないつもりです。
僕が提示した考えは苦行というよりも、むしろ人間としての生活の基本的且つ本質的な部分で、人生を楽しめということになると思います。
こういう生活をしている限り、たまにご馳走を食べ過ぎたり、お酒を沢山飲んでも日々の生活で吸収されるので、食事制限も必要ありませんし。
もしこれを読んで困難だと感じる人は、僕と思考回路が違うとしか言い様がありません。
そう考えると、生活習慣病とは精神構造の問題、もっと平たく言うと感性やものの考え方が原因でもあるように思えます。

最後に、これは僕の一個人としての意見です。
科学的な裏づけは何もないので、信じるも信じないもその人の勝手です。
批判的な意見を読んでも、あなたが信じるならば貫いてください。
納豆ダイエットに励まれている方々、悪しからず。

今回は、少々説教臭い内容になってしまいましたね。
でも、許してください。
読み物も料理と一緒で、いつも甘口では良くないと思うので。

それでは、今年もまた『道の空』および中山保寛をよろしくお願いします。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト

スレッド:ダイエット // ジャンル:ヘルス・ダイエット

徒然日記 // コメント(5) // トラックバック(1) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[175]Not Subject

あけましておめでとう。
納豆そんな事になってるとは、全然知らなかったよ。
仙台では、フツーに並んでるから。フツーに毎朝食べてるし。
やっぱり東京は人が多いんだね。
私も、健康診断でコレステロールがヤバくて、ダイエットというか、生活改善中なんだよ。ちょっと筋肉つけようと思って。
・水分をたっぷり摂る(いつもやってるけど)
・野菜を多め
・お菓子を食べない
・運動(腹筋&ヨガ)
これぐらいの事で、体脂肪率は減るもんだね。
やっぱりお菓子とか、清涼飲料水が一番ヤバいんじゃないかね?

遅れましたが。
写真データのCDもらったよ。ありがと♪
01.15(Mon) // 投稿者(おねえさん) // 編集 // Top

[176]Not Subject

あけおめ☆

これさ、母から電話あって知ったんだ。
何事かと思った。
コウキが毎朝、納豆食べるから心配してかけてくれたみたいだけど
コープで注文するから影響なかったんだ。
そういや、あるあるだったかみのさんだったか
一時期、梅干も品薄にならなかったっけ?
まぁ、一時的なものだろうね。
01.16(Tue) // 投稿者(514) // 編集 // Top

[177]Not Subject

おねえさま>
明けましておめでとうございます。
仙台では納豆は無事ですか。
東京は人口も多いのでしょうが、情報に踊らされやすい人の比率が高いような気がしますね。
東京はトレンド好きな人が多いですからね~。
そうそう、CDね。
本当はアルバムを作ってあげたいんですけどね。
お手軽ですみません。

514さん>
そうだね。
絶対一時的なもの。
みんな長続きしないから、あるある大辞典が長寿番組になるんよね。
01.16(Tue) // 投稿者(-) // 編集 // Top

[178]Not Subject

v-11あけましておめでとう~!なかぼんさん、今年もどうぞよろしくです☆
上の写真を見ただけで「あ!フ○屋の商品がなくなった記事なんだぁーーー」と、勘違い。
したの文章を読んで納得。ナルホド、そういうことが、世間では流行っているんですねぇ。そういえば、さっき、スーパーに寄ったとき、売り場近くで、オバチャマたちが『納豆ダイエットがねぇ』と、話していましたよ。
きっとそのオバチャマも上記のルールに従い、熱心に納豆を食べていることと思われます。
日本人って、スリムこそ美しいと思っているけれど、ヨーロッパの人達は、ミロのビーナスのように、『ふくよかで豊満な肉体こそ美しい』といいます。
イタリアではガリガリモデルの起用は禁止されたようですし、日本人とはまた違った美的感覚があるんですね

とはいえ、ここは日本。私もスレンダーになるべきでしょうか・・・むりっぽv-13
01.17(Wed) // 投稿者(たか) // 編集 // Top

[179]Not Subject

たかさん>
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
フ○家も予想としてはいい線でしたけどね、残念!
ちなみに本日池袋PARCOのフ○家レストランを覗いてみたら、意外や意外。
結構お客さんが入っていました。
もしかしたら、フ○家で食あたりになって激痩せしちゃおう!って魂胆の人たちかもしれませんね。
それにしても、理想の体型にもお国柄はでるのもですね。
イタリアは気候も人間も、おおらかな国というイメージがあります。
一方日本は、黒船来襲以後は強迫観念に満ち満ちてきたというイメージがあります。
ふくよかとガリガリ。
ちなみに女性が思っている程、男性は痩せている事に魅力を感じませんよ。
むしろ痩せ過ぎている女性を見ると、悲しくなります。
貧相な身体だな~って。
僕が思うに、
食べる+動かない=ブヨブヨ
食べない+動かない=ガリガリ
食べる+動く=しなやか
という体型が出来上がるのではないでしょうか?
やはり健康的な肉体が一番!
01.17(Wed) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

学ばぬ人々 のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/108-8e381b59

[1]脱脂粉乳とは...

脱脂粉乳脱脂粉乳(だっしふんにゅう)は、生乳、牛乳又は特別牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたもの。スキムミルク(skimmed milk)ともいう。脱粉(だっぷん)と略称されることもある。保存性がよく、蛋白質、カルシウム、乳糖 .....MORE