No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[201]Not Subject

そんな中山くんが、大好きです。
04.14(Sat) // 投稿者(もいもい) // 編集 // Top

[202]Not Subject

もいもいさん
あれまぁ~、こんな公の場で愛の告白とは・・・。
うむ、いつでも嫁に来なさい!
ん?そっちの好きではないって?
まぁいいや。
俺も似顔絵が上手なもいもいさんが、大好きです。
04.14(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/118-8d641a65

No. 118 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 04 ・ 13

春の海

午前11時48分。
江ノ電に乗り込み稲村ケ崎へ。

東京から僅か1時間ばかりの土地。
何かが違う。
何が違う?

光。

風。

時。

平日の海。

波の音。

潮の香り。

稲村ケ崎5


「あなたに撮ってほしい。」
かつての恋人に頼まれ、彼女の結婚式の会場に飾るための写真を撮ったのは、この海でした。

千葉の海。

福岡の海。

鎌倉の海。

東京の海。

それぞれの海。
けれど本当はみんな同じひとつの海。
地球の海。
だから海は、あんな事、こんな事、そんな事、うれしい事、悲しい事、怒った事、笑い転げた事、叫んだ事、願った事、言いたかった事、黙っていた事、語り合った事、伝えた事、無くした事、見つけた事、僕のいろんな事を知っています。

なぜだろうか。
僕の中にある、人生の美しい場面。
それらの殆どは、海と共にあります。
そしてこれからも、きっと海と共にあり続けるのでしょう。

次はこの海に誰と来るのだろうか。
海はもう知っているのかな?

トンビが舞う空。
道の空。

海が好きです。
大好きです。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト

スレッド:写真にコトバをのせて // ジャンル:写真

徒然日記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[201]Not Subject

そんな中山くんが、大好きです。
04.14(Sat) // 投稿者(もいもい) // 編集 // Top

[202]Not Subject

もいもいさん
あれまぁ~、こんな公の場で愛の告白とは・・・。
うむ、いつでも嫁に来なさい!
ん?そっちの好きではないって?
まぁいいや。
俺も似顔絵が上手なもいもいさんが、大好きです。
04.14(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

春の海 のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/118-8d641a65