No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/51-fb3bce16

No. 51 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 03 ・ 01

肩の力を抜いて

今日は赤坂まで、外資系証券会社のオフィスの撮影に行ってきました。
業務の邪魔にならないように、社員の方の出社前、7時から9時までの撮影でした。

さて、その時に気になったのが、机の上の本。
どの机も『会社四季報』やら『アメリカのM&Aの実際』とか『ポケット小六法』などなど、きちんと仕事をしているなと思わせる物ばかりでした。

そして撮影が終了し、帰社。
自分の机を見て、愕然としました。
『大山倍達 もし闘かわば』『九州産業大学 卒業アルバム』『カンガルー日和(村上春樹)』
これが僕の机の上に置いてあった本です。
僕は会社に何をしに行っているのでしょうか?

しかし、上には上がいます。
ある上司の机の真ん中には、『釣りキチ三平』がドド~ンと置いてありました。

世の中の真面目に働いている皆様、すみません。
我が社というか、我が写真部とはそういうところなのです。

ちなみに、僕の机の一番下の引き出しにはビールが入っています。
ほんと、ごめんなさい。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト
徒然日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

肩の力を抜いて のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/51-fb3bce16