No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[36]Not Subject

ラスト一行に「じーん」ときております。
05.27(Sat) // 投稿者(ito) // 編集 // Top

[38]Not Subject

itoさん>
この締め方を理解してくれるとは・・・。
文章の読み方を分かっている証拠。
流石です!

久々に読み返してみると、なかなかいい文章を書いてますね。
自画自賛。
05.28(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/53-a48118bb

No. 53 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 03 ・ 04

春うらら

春です。
僕がそう決めました。
今日から春です。
根拠は、むずむずしたから。
いえいえ、鼻や目ではございません。
胸の辺りがむずむずというか、ざわざわというか。
まぁ、そんな感じです。

春になるといつも思い出すのは、福岡の桜並木です。
そこは学校から海岸に抜ける道。
カーブになっている坂を登り切り視界が一気に開けると、眼下に広がるのはまっすぐな桜並木。
そこを僕は桜色の頬をした彼女を後ろに乗せて、時速60キロのバイクで駆け抜ける。
頬を撫でる風は暖かく、そして彼女は桜と同じくらい美しい。
たった10秒のお花見。
けれど、一生忘れることのない桜並木。

僕は桜は4回咲くと思っています。
木の上で、桜吹雪で、地面の上で花びらの絨毯として、そして記憶の中で。

春ですね。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト
徒然日記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[36]Not Subject

ラスト一行に「じーん」ときております。
05.27(Sat) // 投稿者(ito) // 編集 // Top

[38]Not Subject

itoさん>
この締め方を理解してくれるとは・・・。
文章の読み方を分かっている証拠。
流石です!

久々に読み返してみると、なかなかいい文章を書いてますね。
自画自賛。
05.28(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

春うらら のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/53-a48118bb