No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[7]

かっちょえー。
05.06(Sat) // 投稿者(kitoko) // 編集 // Top

[8]

ふっふっふっ!
やっと俺の魅力に気付いたか。
ん?違う?
飛行機雲が格好いいのか?
いやいや、それも俺が格好よく演出してあげているから。
結局は俺が男前豆腐ってことで。
05.06(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[9]

K氏!
自転車いいなー。
ほんと近々またごはん行こうねー。

オトコマエトウフって何?
05.06(Sat) // 投稿者(wakako) // 編集 // Top

[10]

男前豆腐、めちゃめちゃ旨いよ。
豆腐屋なのに、サイトがあるし。
しかもそれが面白いんよ。
(ただし音量が妙に大きいので、要注意!)
吉祥寺で食べさせてくれるお店があるから、次回会合はそこで!
05.07(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[11]

追加
男前豆腐のURLでござる。
http://otokomae.jp/index-pc.html
05.07(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[12]

おもしろ~い☆
05.07(Sun) // 投稿者(wakako) // 編集 // Top

[13]

昔、観てた「おでこの眼鏡で、でこでこでこり~ん」って魔法でモノと話すことが出来る教育番組を思い出しました。幼い頃はそうやって虫とか動物とか植物やらと会話できていたような気がします。ちなみに僕は天井のシミが寝る前の友達でした。
05.13(Sat) // 投稿者(かなも) // 編集 // Top

[14]

よく気付いたな。
俺のかけている眼鏡は、あの眼鏡なのだよ。
さらに、翻訳こんにゃくも食べてる。
向うところ敵なしの、お喋りさ。
05.13(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[15]きたよー

みさしてもらいますよー!東京でライブするときは是非きてぬ!
05.13(Sat) // 投稿者(牧畜業者) // 編集 // Top

[16]

もちろん!
出席率100%で挑みます。
05.13(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[17]

K氏自転車買ったのですね。うらやましい。
なんだか6年前の門司ツーリングを思い出します。お互い、いつまでも走り続けていましょう。
05.14(Sun) // 投稿者(tadasu) // 編集 // Top

[18]

懐かしいね。俺はあの時は途中棄権したからな~。
今なら隊長だってできるさ。
最近は車輪生活に拍車がかかって、ローラーブレードにも手をだした。
もはや止まれません!
05.14(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[19]

飛行機雲、最近見てないなぁ。先輩と飛行機雲との会話聞いてたら、心が癒されましたよぉ。私も小・中学生の頃、学校の帰り道を歩きながらボーっと夕空の飛行機雲を見上げてたなぁって思い出しました。あの頃何にも考えず、ただ、ボーっと空を見上げてた自分が懐かしいなぁ。飛行機雲と会話できるなんて、ステキ☆ぴゅあなんですね。
05.14(Sun) // 投稿者(痕式) // 編集 // Top

[20]Not Subject

松江には宍道湖があるじゃないか。
俺は一人旅をした時に、あそこで見た夕日を今でもよく憶えてるよ。
水面に輝く夕日が、段々薄紫色になって・・・。
コッシーの住む街には、美しい空がある。
あとは見上げるだけさ。
05.14(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/67-7458c377

No. 67 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 05 ・ 06

飛行機雲の秘密

20060506132325.jpg


20060506132336.jpg


いい天気の日が続きますね。
昨日はK氏と一緒にサイクリングに行ってきました。
練馬高野台~石神井川沿いに王子~荒川沿いに北千住~浅草~上野~神保町~目白~西荻窪~練馬高野台というコース。
延べ40キロくらいの道程でしょうか。
サイクリングに最適な気候と、ゴールデンウィークならではの道路の閑散ぶりで、快適ライドでした。

といっても、自転車を買ったばかりのK氏にとっては僕のペースは少々しんどい様子。
そこで、荒川土手で寝転んで休憩をしました。
やっぱり荒川は素敵ですね。
以前も書きましたが、都内では珍しい100%の空にお目にかかれます。
http://nakabon.blog64.fc2.com/blog-entry-20.html
煙草をふかし、仕事や女の子の話をしながら体内環境正常化を計っていると、空に一筋の飛行機雲。

子供の頃は飛行機雲を見ると、わくわくした気持ちになったものです。
でもいつの頃からか、それはなんとなく切なさと感じさせるものになっていました。
何故でしょうか?
K氏は「すぐに消えちゃうからやない。」と言っていました。
まぁそれも頷けますが、僕の考えはちょっと違います。

みなさんは、最後に空を見上げたのはいつですか?
坂本九が「上を向いて歩こう」と歌っています。
確かに人は大人になると前や下ばかり見て、ズンズンと歩いているような気がします。
僕は職業柄、いろいろな所に様々な角度で視線を走らせます。
それでも「見上げる」という行為は、子供の頃に比べて減りました。
なにせ子供の頃は、母親の顔を見るためには常に見上げていましたから。


本当は飛行機雲が切ないのではなく、空を見上げるという行為自体に、ある種の郷愁のようなものが含まれているのではないかと思います。
かつては当たり前のようにすぐそばにあったのに、今では忘れそうになってしまったもの。
そしてK氏の言うように、それは唐突に現れて、鮮明な記憶の線を描きながらも、すぐに風に靡いて消えてしまう。

飛行機雲「久しぶりだね。元気にしてたか?」
なかぼん「うん。今はとてもいい気分だ。君こそ調子はどうだい?」
飛行機雲「見てのとおりさ。」
なかぼん「こうしてちゃんと顔を会わせるのは、何年ぶりかな?」
飛行機雲「どうだろう。思い出せないや。でも本当は、僕はいつも君の上にいたんだぜ。」
なかぼん「ごめんな。忘れていた訳じゃないんだ。」
飛行機雲「いいよ。昔と違って、君は空だけを見ている訳にはいかないんだから。」
なかぼん「本当にそう思う?」
飛行機雲「もちろん。君は僕の一部を失ったけれど、そのかわり過去と未来を手に入れたじゃないか。」
なかぼん「でも君は、例え一部でも失うには惜しい存在だよ。」
飛行機雲「う~ん。そりゃあ欲張りってもんだね。」
なかぼん「そうかな?」
飛行機雲「そうさ。人生は意外と短いんだ。ひとつのものばかり見てちゃ駄目だよ。」
なかぼん「うん。確かに僕は君以外にも、好きなものが沢山できたと思う。」
飛行機雲「ね。そうやってみんな好きなものを増やして、楽しく生きていくのさ。」
なかぼん「でも、君ともたまには会いたいな。」
飛行機雲「大丈夫。僕はいつも側にいるから。本当に忘れてしまわなければ大丈夫さ。」
なかぼん「ありがとう。」
飛行機雲「そろそろ行かなくちゃ。」
なかぼん「いつもすぐにいなくなるね。」
飛行機雲「男は引き際が肝心。引き際は鮮やかにってのがモットーなんだ。」
なかぼん「じゃあ、またね」
飛行機雲「うん。またね。」


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト

スレッド:写真にコトバをのせて // ジャンル:写真

徒然日記 // コメント(14) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[7]

かっちょえー。
05.06(Sat) // 投稿者(kitoko) // 編集 // Top

[8]

ふっふっふっ!
やっと俺の魅力に気付いたか。
ん?違う?
飛行機雲が格好いいのか?
いやいや、それも俺が格好よく演出してあげているから。
結局は俺が男前豆腐ってことで。
05.06(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[9]

K氏!
自転車いいなー。
ほんと近々またごはん行こうねー。

オトコマエトウフって何?
05.06(Sat) // 投稿者(wakako) // 編集 // Top

[10]

男前豆腐、めちゃめちゃ旨いよ。
豆腐屋なのに、サイトがあるし。
しかもそれが面白いんよ。
(ただし音量が妙に大きいので、要注意!)
吉祥寺で食べさせてくれるお店があるから、次回会合はそこで!
05.07(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[11]

追加
男前豆腐のURLでござる。
http://otokomae.jp/index-pc.html
05.07(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[12]

おもしろ~い☆
05.07(Sun) // 投稿者(wakako) // 編集 // Top

[13]

昔、観てた「おでこの眼鏡で、でこでこでこり~ん」って魔法でモノと話すことが出来る教育番組を思い出しました。幼い頃はそうやって虫とか動物とか植物やらと会話できていたような気がします。ちなみに僕は天井のシミが寝る前の友達でした。
05.13(Sat) // 投稿者(かなも) // 編集 // Top

[14]

よく気付いたな。
俺のかけている眼鏡は、あの眼鏡なのだよ。
さらに、翻訳こんにゃくも食べてる。
向うところ敵なしの、お喋りさ。
05.13(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[15]きたよー

みさしてもらいますよー!東京でライブするときは是非きてぬ!
05.13(Sat) // 投稿者(牧畜業者) // 編集 // Top

[16]

もちろん!
出席率100%で挑みます。
05.13(Sat) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[17]

K氏自転車買ったのですね。うらやましい。
なんだか6年前の門司ツーリングを思い出します。お互い、いつまでも走り続けていましょう。
05.14(Sun) // 投稿者(tadasu) // 編集 // Top

[18]

懐かしいね。俺はあの時は途中棄権したからな~。
今なら隊長だってできるさ。
最近は車輪生活に拍車がかかって、ローラーブレードにも手をだした。
もはや止まれません!
05.14(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[19]

飛行機雲、最近見てないなぁ。先輩と飛行機雲との会話聞いてたら、心が癒されましたよぉ。私も小・中学生の頃、学校の帰り道を歩きながらボーっと夕空の飛行機雲を見上げてたなぁって思い出しました。あの頃何にも考えず、ただ、ボーっと空を見上げてた自分が懐かしいなぁ。飛行機雲と会話できるなんて、ステキ☆ぴゅあなんですね。
05.14(Sun) // 投稿者(痕式) // 編集 // Top

[20]Not Subject

松江には宍道湖があるじゃないか。
俺は一人旅をした時に、あそこで見た夕日を今でもよく憶えてるよ。
水面に輝く夕日が、段々薄紫色になって・・・。
コッシーの住む街には、美しい空がある。
あとは見上げるだけさ。
05.14(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

飛行機雲の秘密 のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/67-7458c377