No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/7-44dfb68b

No. 7 (Wed)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 07

凄い人を見ました

昼間、会社の隣の公園でたばこを吸っていると、一人の女性がそこを通りかかりました。
彼女の挙動がなにか変なので、目をこらしてよく見ると、歩きながら眉毛を描いているじゃないですか!歩きたばこならぬ、歩き眉毛!しかも小雨が降っているのに、傘もささずに。
器用な人もいるもんですね。ちょっと感心しました。

ところで、公衆の面前でお化粧をすることを、女性の皆さんはどう思っているのでしょうか?
お化粧とは、ごくプライベートな空間で行われるべき、ある種の恥じらいを含む行為だと僕は勝手に思っています。だから女性用トイレを「化粧室」と呼ぶのではないでしょうか?
最近は電車の中でも一生懸命お化粧をしている人をよく見かけます。彼女達は激怒するでしょうが、僕にとってそれは電車の中でおっちゃんがヒゲを剃ったり、鼻毛を抜いたりするのと同じ次元に属する『身だしなみを整える』という行為だと思ってしまいます。(実際にはヒゲや鼻毛は飛び散るので、お化粧とは比較にならないほど不快ですが・・。)要するに、抽象的・概念的に同じということです。

だからといって、なんだという訳ではないのですが、何となく気になったので書いてみました。女性のみなさん、怒らないでね。

ちなみに僕はマンガでよくある、「パンをくわえながら、猛ダッシュする人」をいつか見てみたいと願っています。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト
徒然日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

凄い人を見ました のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/7-44dfb68b