No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[32]呪・タバコ値上り

私もタバコやめたいな・・・・。無理だなきっと。v-115
でも、初夏の空気って気持ちいいよねー。今年の夏は是非、ビアガーデンv-275とか行ってみたいなー。
05.26(Fri) // 投稿者(aya) // 編集 // Top

[33]Not Subject

aya>
おぉ!ビアガーデン。
いいっすね~。
上野公園に、普段はちょっと高級なレストランがプロデュースするビアガーデンが出現するらしい。
仕事帰りに一杯行きますか。
05.26(Fri) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[35]Not Subject

いい写真。いいシュチュエーション!僕もその電車に乗ってみたいよ。確かに子供の頃に乗ってた普通の電車の四人掛けの座席には当たり前のように灰皿がついていたし、窓もバンバン開いていた。キャラメルをもぐもぐ食べながら窓開けて流れる風景を見ていた幼い頃の記憶があります。世の中変わり過ぎた。帝都のかほりもあまりしなくなってるし。

05.27(Sat) // 投稿者(かなも) // 編集 // Top

[37]Not Subject

かなも>
そう!子供のころはそうだった。
味のない世の中ですな~。
05.28(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[39]Not Subject

うん、何かそのような話しは新聞でも読んだよ。
喫煙席はあってもいいけど、絶対に窓開閉OKが必須でしょ。
ほんと空気悪いし、売り子の人とかも可哀想。
煙もよどんだ空気も溜まりすぎやもん。
新幹線の小倉、博多間は我慢出来るけど
それ以上は無理。。。。
最近は窓開けられる電車減ったなぁ


                         
05.30(Tue) // 投稿者(あんちゃん) // 編集 // Top

[40]Not Subject

あんちゃん>
我慢強い子やな。
俺は喫煙車両は煙草一本分(5分)が限度やね。
ほんと、俺って勝手な人間ですみません。
05.31(Wed) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[42]Not Subject

『煙草というのは煙りの飲み物であると同時に、その場面を彩る小道具』
かっこいいな。写真も素敵だね。
煙草は嫌いだけど、好きな人の煙草の煙はなぜか平気。
ますます、素敵に見えるのよね。
それは、そういう効果があるんだろうね。
場面を彩る小道具。
まんまと引っかかってるわ。
05.31(Wed) // 投稿者(ヤノカヲリ) // 編集 // Top

[45]Not Subject

かおりん>
そうそう、そういう女の子って結構いるよね。
匂いって人間の感情を揺さぶるからね。
それに煙草には、独特の『間』があるやん。
そういうところがいいのかな~?
06.01(Thu) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/70-7953bd1a

No. 70 (Thu)
dayline

Date 2006 ・ 05 ・ 25

いっぷくさんの幸せ

嫌煙ブームの昨今にあって、貴重な体験をしました。

先日乗った特急でのこと。
禁煙席に座って2時間半の旅路。
やはり煙草を吸いたくなっちゃう訳です。
そこでいっぷくの為に、喫煙席へと向いました。

愛煙家の僕が言うのもなんですが、喫煙車両の環境は劣悪です。
とにかく煙たいし、こびり着いた煙草の匂いや黄ばみは喫煙者でも我慢ならないものがあります。
それに煙草は空気の綺麗なところでないと、美味しくないのです。
そういう訳で、僕は絶対に喫煙車両には乗りません。

ところがこの電車の喫煙車両は、状況が全く違いました。
上記のようなことが一切ないのです。
思わず「ここは喫煙席ですか?」と他のお客さんに訪ねてしまったくらいです。
それは何故か?
答えは簡単。
窓が開くのです。

僕は子供の頃から、乗り物の窓を開けて風を受けるのが好きでした。
でも最近の電車は窓の開かないものばかり。
そんな電車では、旅情もなにもあったもんではありません。
でも今回は窓が開き、しかも煙草も吸えます。

流れる景色。頬を撫でる爽やかな風。
あぁ、夢にまで見たこのシチュエーション。
近年で最高のいっぷくができたことは、言うまでもありません。

非喫煙者の人には分かりにくいかもしれませんが、煙草というのは煙りの飲み物であると同時に、その場面を彩る小道具でもあるのです。

車窓を眺めながら、時間を気にすることなく煙草を燻らす。
ゆとりや粋といった精神が失われつつある時代で、こういった豊かな瞬間を味わえる場所は確実に少なくなっています。
果たして10年後、僕はこの煙草の味をもう一度味わえるのだろうか?

20060524235024.jpg


補足:窓を開け放つなどの外気を使った換気は、15分間で換気扇などの機械換気を24時間行うよりも化学物質を戸外に排出する効果があります。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト

スレッド:癒される写真 // ジャンル:写真

徒然日記 // コメント(8) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[32]呪・タバコ値上り

私もタバコやめたいな・・・・。無理だなきっと。v-115
でも、初夏の空気って気持ちいいよねー。今年の夏は是非、ビアガーデンv-275とか行ってみたいなー。
05.26(Fri) // 投稿者(aya) // 編集 // Top

[33]Not Subject

aya>
おぉ!ビアガーデン。
いいっすね~。
上野公園に、普段はちょっと高級なレストランがプロデュースするビアガーデンが出現するらしい。
仕事帰りに一杯行きますか。
05.26(Fri) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[35]Not Subject

いい写真。いいシュチュエーション!僕もその電車に乗ってみたいよ。確かに子供の頃に乗ってた普通の電車の四人掛けの座席には当たり前のように灰皿がついていたし、窓もバンバン開いていた。キャラメルをもぐもぐ食べながら窓開けて流れる風景を見ていた幼い頃の記憶があります。世の中変わり過ぎた。帝都のかほりもあまりしなくなってるし。

05.27(Sat) // 投稿者(かなも) // 編集 // Top

[37]Not Subject

かなも>
そう!子供のころはそうだった。
味のない世の中ですな~。
05.28(Sun) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[39]Not Subject

うん、何かそのような話しは新聞でも読んだよ。
喫煙席はあってもいいけど、絶対に窓開閉OKが必須でしょ。
ほんと空気悪いし、売り子の人とかも可哀想。
煙もよどんだ空気も溜まりすぎやもん。
新幹線の小倉、博多間は我慢出来るけど
それ以上は無理。。。。
最近は窓開けられる電車減ったなぁ


                         
05.30(Tue) // 投稿者(あんちゃん) // 編集 // Top

[40]Not Subject

あんちゃん>
我慢強い子やな。
俺は喫煙車両は煙草一本分(5分)が限度やね。
ほんと、俺って勝手な人間ですみません。
05.31(Wed) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

[42]Not Subject

『煙草というのは煙りの飲み物であると同時に、その場面を彩る小道具』
かっこいいな。写真も素敵だね。
煙草は嫌いだけど、好きな人の煙草の煙はなぜか平気。
ますます、素敵に見えるのよね。
それは、そういう効果があるんだろうね。
場面を彩る小道具。
まんまと引っかかってるわ。
05.31(Wed) // 投稿者(ヤノカヲリ) // 編集 // Top

[45]Not Subject

かおりん>
そうそう、そういう女の子って結構いるよね。
匂いって人間の感情を揺さぶるからね。
それに煙草には、独特の『間』があるやん。
そういうところがいいのかな~?
06.01(Thu) // 投稿者(なかぼん) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

いっぷくさんの幸せ のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/70-7953bd1a