No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[147]Not Subject

図書館の蔵書がおおくて本がなかなかみつからない
ように、決断の判断材料が年月と共に増えたために
速度がおそくなっているのでは?(関係なかったらごめんなさい)

判断材料が増えるのは歓迎すべきことなのだろうけど、
本棚の前に行って、お目当ての本を探して、これだろうと判断して
持って帰ってくる…という作業スピードじたいには、やはり年齢
による遅さがでてきますね(テヘ)。

時間がかかっても、経験を元に1年前には出せなかったであろう良い決断
ができれば…とは思いますが、それにスピードが加われば怖いもの
なしですな。
10.10(Tue) // 投稿者(ともこ) // 編集 // Top

[148]Not Subject

のんびりも悪くないよ。
私なんて、結婚してから隠居生活みたいなモノだし(笑)
でも、楽しいよ。
忙しい時より、人間ぽい生活になったかな。
昔が忙しすぎて、キャパオーバーだったのかもね。
一生分の残業、全部やりました!て感じだったし。
ま、隠居を楽しく感じるにはスピードの有る生活も必要かな?
10.10(Tue) // 投稿者(おね) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/99-9b9544ca

No. 99 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 10

スピードスター

徒歩にしろ、自転車にしろ、自動車にしろ、始めの一歩は重いものです。
しかし一旦動き出してしまえば、小さい力でグングンと加速していきます。
そしてスピードが乗ってくれば、止まるのが面倒になるくらい前に前にと進んでゆきます。
これは慣性の法則の働きです。
慣性の法則は、物理学(ニュートン力学)の世界、いわゆる形而下的世界に摘要される法則です。
しかし形而上的世界、例えれば人間の精神や生き方といったものにも、働いているような気がします。

先日の記事にも書きましたが、この3連休は陽気もいいので、意識的にぼんやりとする時間をとりました。
思考をゆっくりと、しかし着実に働かせる。
無駄な事を省いて、考えるべき事だけを考える。
そしてその思考の間に、きっちりと空白を設ける。
それが僕なりの『ぼんやり』のやり方です。
これだけ長い時間、こういった状態を維持したのは何年ぶりだろうか。
学生の頃は、よくやっていたものですが。

さて、そんな時間の中で、数年前から現在までの『中山アーカイブ』を振り返っていました。
様々な事があったようで無かったようで、なんとも曖昧模糊とした記憶。
ただ、ひとつだけはっきりと意識できる事がありました。
それは『スピードが落ちている』という事です。
このまま行けば、きっとどこかで止まってしまうでしょう。
いけませんね。
スピードを上げなければ。
もっともっとスピードを。
しかし、スピードを上げるという事は『生き急ぐ』という意味ではありません。
かつてある人が言いました。
『進むも決断。留まるも決断。決断は前進』と。
そういう意味で、僕のスピードは落ちているのです。
そしてこれは特定の事柄を指しているのではなく、僕の思考全体が優柔不断になっているという事です。
現実の世界を何処まで切り取って、写真に入れ込むか。
カメラマンは常にそういった判断を、瞬間的に迫られる職業です。
ですから、職業的にも『優柔不断』というのは、頂けないキーワードと言えます。

今週からギアを1速に入れ直します。
そして幸運なことに、明日から北陸4日間(火・水・木・金)の出張+週末(土・日・月)の福岡行きというハードスケジュールが始まります。
加速するにはいい条件です。

という訳で、このブログも今週はお休みに入る事になるでしょう。
そして次回は、記念すべき『第100回特大号』です。
新生なかぼんと併せて、どうぞご期待ください。


↑1読につき1クリックお願いします。
スポンサーサイト

スレッド:モノの見方、考え方。 // ジャンル:心と身体

徒然日記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[147]Not Subject

図書館の蔵書がおおくて本がなかなかみつからない
ように、決断の判断材料が年月と共に増えたために
速度がおそくなっているのでは?(関係なかったらごめんなさい)

判断材料が増えるのは歓迎すべきことなのだろうけど、
本棚の前に行って、お目当ての本を探して、これだろうと判断して
持って帰ってくる…という作業スピードじたいには、やはり年齢
による遅さがでてきますね(テヘ)。

時間がかかっても、経験を元に1年前には出せなかったであろう良い決断
ができれば…とは思いますが、それにスピードが加われば怖いもの
なしですな。
10.10(Tue) // 投稿者(ともこ) // 編集 // Top

[148]Not Subject

のんびりも悪くないよ。
私なんて、結婚してから隠居生活みたいなモノだし(笑)
でも、楽しいよ。
忙しい時より、人間ぽい生活になったかな。
昔が忙しすぎて、キャパオーバーだったのかもね。
一生分の残業、全部やりました!て感じだったし。
ま、隠居を楽しく感じるにはスピードの有る生活も必要かな?
10.10(Tue) // 投稿者(おね) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スピードスター のトラックバックアドレス
http://nakabon.blog64.fc2.com/tb.php/99-9b9544ca